ご挨拶

こんにちは、棚橋やすゆきです。生まれ育った岐阜市そして日本に貢献したいと思い日々活動しています。基本理念に即して、これまでは会社員として汗をかき、今は経営者として新しい分野で日々挑戦しています。そして、ビジネスの経験を活かして、これからは政治の世界で諸先輩が作り上げてきた素晴らしい岐阜の街を継承し、私たちや子孫がもっと誇れ豊に暮らせるよう益々勤めて参ります。

プロフィール

pro1
棚橋 保之
(たなはし やすゆき)

1980年7月4日 岐阜市生まれ

 

《学歴》

黒野小学校、岐北中学校、岐阜高校、
米国オクラホマ州立大学 航空宇宙機械工学部を卒業後
オランダ王国エラスムス大学
ロッテルダム経営大学院にて経営学修士(MBA)を取得

 

《職歴》

ヤマザキマザック株式会社 制御設計グループ
アクセンチュア株式会社 戦略グループ
株式会社エナリス 事業開発部等を経て
株式会社アンバサダーを創業し、代表取締役社長に就任。

決意表明

岐阜から世界へを合言葉にしております、棚橋やすゆきでございます。わたしは、生まれ育った岐阜市を愛してます。岐阜市はもともと中世以降、日本の中心地でした。岐阜市の姉妹都市イタリアのフィレンツェは今なお世界中の観光客が訪れる観光都市です。いま、全世界で都市間競争が起こっています。私は、大学、大学院、仕事を通して、世界を見てきたからこそ、世界の中で輝ける岐阜市の可能性を実感しています。だからこそ、ふるさと岐阜を愛してやまない新人で、政治経験の無いわたくしが、岐阜市民として、岐阜から世界へ誇れる街を創るため、この度挑戦することを決意しました。