基本理念

理念チャート画像

「地産地消」

過去の歴史を鑑みると、人々の争いはエネルギー、食料、人々、情報などの資源格差に起因しています。これら資源が、その地域で産みだされ、最大限に活用される社会では、人々の暮らしが向上し、より豊かで幸せな生活が送れると考えています。

「生涯学習」

激動する社会環境下でも、変化に適応してきた人々は豊かさを獲得してきました。技術革新やグローバル化がもたらす環境変化に適応するには、過去からの延長線上のみに頼らない生涯勉強する姿勢や、これに応える環境整備が必至と考えています。

「地域ブランディング」

世界各国様々な方々と比較すると、我々は自身を謙遜もしくは卑下します。しかし、競争の激しい社会では、寧ろ生まれ育った環境や我々自身に自信や誇りを保つ事こそが重要です。これを促す仕組み作りが鍵だと考えています。